早稲田大学中信稲門会 (旧:早稲田大学中信校友会)

早稲田大学校友会長野県支部中信校友会
文字サイズの変更
小
標準
大

歴史

2010年、校友会設立125周年。校友の人生を応援し母校支援に貢献する同窓会
早稲田大学校友会のご案内

母校の歩みと思いを共にして120余年。
校友の多様性が早稲田の活力であり、誇りです。
あなたのそばに、いつも早稲田の絆があります。
早稲田精神が結ぶネットワークをぜひご活用ください。


wasedapict

早稲田大学校友会は、早稲田大学の第一回卒業生が出た翌年、1885(明治18)年に発足して以来、日本全国世界各地に組織を広げて活動しています。

早稲田大学卒業生は大学を卒業すると同時に校友会員となりますので、入会、退会という概念はありません(学部在学生は準会員です)。「校友会規 則」では、”会員は、所定の会費を納入するものとする”とされています。 また、”校友会は主として会費を納入した会員に対し、事を行なう”と定められており、特に会費納入者の方へのサービス充実に努めています。

校友会は皆さまのご参加により運営され、校友会を通して、大学の運営にも参画できます。各登録稲門会から、代議員が選出され、最高議決機関・代 議員会を開催。中枢を担うのは、同様に校友から選出された幹事の方々。代表幹事、常任幹事らが参加する幹事代表者会ならびに各委員会では、校友会活動につ いて熱い議論が交わされています。皆様も世界に広がる校友ネットワークにぜひご参加ください。


お問い合わせはこちらから0263-32-0027